TRAINOへようこそ

TRAINOは、“TRAIN”と“Arduino”を合わせた言葉です。「トレイーノ」と呼んでいただければ嬉しいです。マイコンなど電子部品を使って、鉄道模型を一緒に楽しみましょう!

■NEWS

こちらでは、新製品や開発中の製品の最新状況をご紹介します。

EXP-NANO3100

KATO小田急ロマンスカーNSEのDCCサウンド搭載と、全車の室内灯点灯に使う製品です。入手しにくい部品(スピーカー、小型ダイオードブリッジ)を添付しています。
EXP-NANO3100説明書 NSE改造記事

画像の説明


EXP-NANO51

KATO標準サイズテンダーSL(D51,C57等)に、LokSound5 NANOを搭載するためのプリント基板です。小型スピーカー、テンダーライトを実装済みです。エンクロージャを接着し、モーター、ヘッドライト配線をつなげてDCCサウンドモデルが完成します。
EXP-NANO51説明書 C57への搭載説明


EXP-NANO58

KATO EF58に、Loksoud5 NANOを搭載するためのプリント基板です。屋根上モニターの中にデコーダ本体を収納します。スピーカーは運転台の中など、各自工夫の上搭載してください。こちらはK3057基板と互換性がありますので、一部の電車、気動車の床部分にもご利用いただけます。ECタイプFのLoksound5-NANO対応版と考えてください。
EXP-NANO58説明書 EF58への搭載説明

NANO58.jpeg

■ExpBoadとは?

画像の説明

TRAINOではNゲージ車両向けに、多くのExpBoard(DCCデコーダ搭載補助基板)を準備しています。
汎用で作られたDCCデコーダ・DCCサウンドデコーダを小さなNゲージ車両にスマートに搭載するためのアイテムです。
また、室内灯やヘッドライト、テールライトLED、さらにはスピーカーユニットを内蔵したものもございます。



ExpBoadの代表機種、EC-Slimの搭載方法について概要を説明します。
画像の説明

サウンドデコーダは、購入時はサンプル音源しか書き込まれていません。これに、パソコンとLoksoundProgrammerを通して好みのサウンドを書き込みます。今回は、ExpBoradのコネクタに装着した後に車両に搭載します。EM13形アダプタ付き(イージーセット)を準備していますので、床下と台車を外した車両に差し込むだけで完成です。スピーカーは、デコーダ付属のスピーカーの配線の長さを合わせてEC-Slimの指定の場所にはんだ付けしてください。はんだ付けパッドは基板上面に準備されていますので、車両装着後でも容易にはんだ付けができます。

■ExpBoardのラインナップ

画像の説明

ExpBoard-MICROシリーズ

Nゲージ車両にDCCデコーダ(NEXT18規格品)を取り付けるためのExpBoradです。
EC-Slim説明書
ECタイプF説明書
ELタイプH説明書
DLタイプF説明書
SL用各種説明書

画像の説明

ExpBoard- NANOシリーズ

LEFT:Nゲージ車両にDCCサウンドデコーダ(ESU社LocSound5 NANO)を取り付けるためのExpBoradです。
NANO説明書
NANO2説明書
NANO51説明書
NANO58説明書
NANO62説明書
EXP-NANO3100説明書

■その他のアイテム

 rounded

LayoutDecoder-KP

KATOのポイント16台をまとめてDCC化するポイントデコーダです。連動機能(40種類のルート設定機能)、また遠方での操作をより確実にできる外部電源ポートを準備しています。現在は組立キットのみ頒布しております。
LDKP説明書
LDKP製作記事

■取扱上のご注意

▪ 14歳未満のお子さんの手の届かないところに保管ください。
▪ 製作キットでは、組立途中でリード屑が発生するものがあります。
 室内に飛ばしたりせぬよう十分に注意しててください。
▪ この製品は、静電気に敏感な半導体部品を利用しています。
 特に模型に組み付ける前、静電気を加えて壊さないよう注意してください。
▪ 本製品を利用するには、鉄道模型や電気工作などの知識と工作技術が必要です。
 頒布品の説明書のみならず、DCCデコーダや模型車両の取扱説明書を十分に理解した上、
 段取りを決めて慎重に作業を行なってください。
▪ 組み立てキットの製作には、はんだ付けが必要です。
 はんだごてはメーカーの説明書に記載された注意事項を必ず守ってください。
 特に、電源の切り忘れには十分ご注意ください。

■品質保証

▪ こちらでご紹介したものは個人が趣味で設計・製作したものを、その目的を共有いただける方に費用の一部を負担いただきお分けするもの(頒布品)です。営利目的で設計された商品と同等の保証ではございません。
▪ 初期不良が発生した場合には無償交換いたします(ただし、日本国内に限らせていただきます)。品質改善のために、不良状態について詳細を確認させていただく場合がございますので、ご協力をお願いします。
▪ 組立や車両への取り付けもユーザー様の責任にて実施ください。留意点については、マニュアルやブログなどで分かりやすく説明するように努めておりますが、各ユーザー様の様々な状況に合わて説明しきれる訳ではございません。
▪ その他、お気づきの点がありましたら"traino@traino.jpn.org"にご連絡をお願いします。