What's ExpBoad?

画像の説明

TRAINOではNゲージ車両向けに、多くのExpBoard(DCCデコーダ搭載補助基板)を準備しています。
汎用で作られたDCCデコーダ・DCCサウンドデコーダを小さなNゲージ車両にスマートに搭載するためのアイテムです。
また、室内灯やヘッドライト、テールライトLED、さらにはスピーカーユニットを内蔵したものもございます。



ExpBoadの代表機種、EC-Slimの搭載方法について概要を説明します。
画像の説明

サウンドデコーダは、購入時はサンプル音源しか書き込まれていません。これに、パソコンとLoksoundProgrammerを通して好みのサウンドを書き込みます。今回は、ExpBoradのコネクタに装着した後に車両に搭載します。EM13形アダプタ付き(イージーセット)を準備していますので、床下と台車を外した車両に差し込むだけで完成です。スピーカーは、デコーダ付属のスピーカーの配線の長さを合わせてEC-Slimの指定の場所にはんだ付けしてください。はんだ付けパッドは基板上面に準備されていますので、車両装着後でも容易にはんだ付けができます。

■TRAINO ExpBoardラインナップ

TRAINOのExpBoardの特徴について説明します。

  • 作りやすさの追求
    Nゲージ車内の工作となりますので、無駄な配線があっただけも、車内を圧迫し正常に組み付けできなくなります。車体側の改造もなるべく楽になるように考えています。組み立てる順番も考えて、はんだ付けパッドレイアウトを決めています。
  • 車内でも目立たないような設計
    なるべく窓ガラスから見えないような搭載事例をご紹介しています。特に室内灯を点灯させたときに影になってしまわないように気を遣っています(ただし、すべての車種で完璧な対応をするのは困難です)。EC-Slimでは、室内灯ユニットのLEDの位置を最適化し、また配線を削減できるようにしています。
  • 豊富なラインナップ
    多くの車両で改造を最小限にするために、KATOを中心に各車両に合わせたラインナップを揃えています。
    現在、NEXT18規格(SmileSoundDecoder、Loksound5 MICRO等)およびLoksound5 NANOコネクタ(E24)に合わせた2種類を準備してます。

画像の説明

ExpBoard-NEXT18シリーズ

画像の説明

ExpBoard- NANOシリーズ

Nゲージ車両にDCCサウンドデコーダ(ESU社LocSound5 NANO)を取り付けるためのExpBoradです。
NANO1説明書
NANO2説明書
NANO51説明書
NANO58説明書
NANO62説明書
NANO3100説明書

■電車/気動車用ExpBoard適合表

TRAINOでは、幅広いNゲージ車両にNEXT18規格等で作られたDCCデコーダをとりつけるためのExpBoard(DCCデコーダ搭載補助基板)を準備しています。電車や気動車など、箱型車体について適合表を作成しました。

画像の説明
備考:この表以外に専用品(小田急ロマンスカーNSE用)がございます。

■機関車用ExpBoard適合表

日本型機関車のDCCサウンドモデル改造についてご紹介します。特別に記載がない場合は、KATO製品のみのご紹介になります。
搭載手段を大きく分けると、

  • Loksound5 DCC Direct Kato USA(No58741)を直接取り付ける。
  • TRAINO EXP-MICROシリーズを使ってLoksound5 MICRO(58818)を取り付ける。
  • TRAINO EXP-NANOシリーズを使ってLoksound5 NANO(58923)を取り付ける。

のいずれかかと思います。詳細は以下をご覧願います。

画像の説明
SLについては、MICRO用とNANO用があります。テンダーの中にデコーダとこのアダプタ、スピーカーを組み合わせて収納、エンジン側に配線を行います。EL、DL用は製品の標準基板をEXP-Boradに置き換えて、必要な配線を行います。

■サウンドファイル

搭載するサウンドデコーダの種類によって、利用可能なサウンドデータは異なります。

■SmileSoundDecoder参考データ

サウンドプログラマ
https://desktopstation.net/smilesound/index.php?SoundProgrammer

サウンドデータ
https://desktopstation.net/smilesound/index.php?Sample%20Sound%20Data

CV値設定例(2022年10月)

CVGM3GM5  
CV24040最小速度
CV5150140最高速度 DCCチェッカーなどで計測する
CV675100中間速度、CV5の半分くらい
CV1044BEMFフィードバックカットアウト
CV54128128BEMF電圧係数
CV556432Pゲイン
CV563232Iゲイン
CV6400キックスタート上限速度
CV6500キックスタート電圧